開店祝いに贈る文例

お知らせの文例

開店のお知らせに関して業種によって文例が異なりますので、一業種を例に挙げます。フラワーショップとしての開店のお知らせの文例は以下の通りです。

〇〇株式会社
代表取締役〇〇様(フルネーム)
           開店のお知らせ

謹啓、貴社ますますご清祥の段、心よりお慶び申し上げます。
さて、かねてより準備を進めて参りましたフラワーショップ〇〇の開店を鋭意進めておりましたが、おかげさまをもちまして、下記の通り開店する運びと相成りましたことをご案内申し上げます。
これも皆様のご支援とご協力のたまものと、心より感謝する次第でございます。
かかるうえは、皆様のご期待に添えますように日々精進をする所存でございますので、何卒、倍旧のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
略儀ながら、書中をもちまして、フラワーショップ開店のご挨拶方々、ご案内を申し上げます。
謹白

平成○年○月○日
フラワーショップ〇〇
 代表〇〇(フルネーム)

フラワーショップ〇〇
住所 〒000-0000 〇〇県〇〇市〇〇2-2
電話 000-000-0000
開店年月日 平成○年○月○日
代表〇〇(フルネーム)
以上

開店祝いの文例

開店祝いの文例については、業種によって異なりますが、ここではフラワーショップを例としてみましょう。

フラワーショップ〇〇
〇〇様(フルネーム)

拝復 〇〇の候、ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
さて、この度はご丁寧な改行のご挨拶状を頂き、誠にありがとうございます。
〇〇様におかれましては、念願のフラワーショップを、オープンされまして、心より御開業をお祝い申し上げます。
〇〇様は、前職のフラワーショップに勤務されていた頃より、ご自身のショップを持ちたいと熱くご希望されておりましたので、事業の成功も間違いのないものと確信致しております。
小社としましても、微力ではございますがご奉仕させていただきたく存じます。
なお、開業のお祝いとして、心ばかりの品を別便にてお送り致しました。どうぞ、ご笑納下さいませ。
略儀ながら書中をもってご祝詞申し上げます。

敬具
平成○年○月○日
 株式会社○○
 代表取締役〇〇(フルネーム)

開店祝いの花の贈り方とマナー

このページの先頭へ